四季折々の行事や暮らしを豊かにする情報を紹介します

四季折々ものがたり

イベント

父の日プレゼントのおすすめ!義父にもサプライズで喜ばれるもの

更新日:

毎年、憂鬱になる父の日のプレゼント選び。

母の日のプレゼントの実母になら前もって好みもわかっているし、
同じ女性なので比較的に選びやすいのですが、

これが、義父になると何を贈ればいいかさっぱり・・・

実の子供である、亭主旦那は「適当に喜びそうな物送っといて」
と完全に他人事で困っちゃう。

ってことはありませんか?

今回は義理の父親に贈って喜ばれるであろう父の日の
プレゼント選びを紹介したいと思います。

どうせ、喜ばれるならと、
サプライズ要素も考えてみました!

スポンサーリンク

父の日のプレゼントおすすめは?

ご主人である男性は同性の父親に対して、自分の気持ちを正直に出すことが苦手です。

母親に対しては、誕生日や母の日に何かとプレゼントをしている男性でも
これが実の父親になるとさっぱり、という方も珍しくありません。

せいぜい、お酒をプレゼントするくらいでしょうか。

ただ、結婚して家庭を持つようになりご自分が父親になると、
今更ながら父親の立派さや苦労がわかり

何かしら父親に対して親孝行をしたいと思っている男性は多いようです。

しかし、何せ今までほとんど何もしてこなかったので
結局は、奥様に丸投げしてしまうパターンになります(笑)

そこで父の日のプレゼントなのですが、やはり大事なことは
事前のリサーチになります。

  • 趣味は何なのか?
  • 普段、服装にこだわっているのか?
  • お酒は好きなのか?好きな種類は?

などなど。

一般的には、やはり

  • 趣味に関するもの
  • 通勤や職場で使えるもの
  • 毎日での生活で必要なもの

が喜ばれることが多いみたいですね。

父の日のプレゼントでおすすめなものですが、
一番のプレゼントはやはり、ご家族で過ごす時間だと思います。

素敵なレストランで家族揃っての外食

ただ、遠距離でなかなか訪問できないこともあるでしょうし、
予算的にも厳しいものがあるかもしれませんね。

お酒好きな方なら、お酒をプレゼントするのが簡単ですが
毎年それでは、捻りもなくて困ってられる方は

ちょっとおしゃれな酒器(しゅき)はいかがでしょうか?

また、毎日での生活で必要なものであれば
匠技シリーズの高級爪切りなどもオススメです。

逆に、絶対に喜ばれないプレゼントは
お花です。

女性と違ってほとんどの男性は花束に興味を持っていません。
花束を贈ることが好きでも、花束を貰って喜ばれることはほとんどないと思います。

スポンサーリンク

また、直接金銭を渡すこともあまり好ましくないです。
正直、金銭のほうが喜ばれるかもしれませんが、

オブラートに包んで、商品券やビール券などのほうが
スマートですね。

父の日プレゼント義父に対しては?

基本的に事前のリサーチが大事なことは同じなのですが

義父に対してはより、ご主人の意見もさることながら一番大事な
お姑さんの意見を聞くことが何よりも、ポイントになってくると思います(笑)

例えば、

お酒好きな義父に対して、お酒をを贈ることは喜ばれるでしょうが
お姑さんからすると、これ以上お酒を飲まれては困る!!

といったように、あまり良い印象を持たれないかもしれません。

また、健康面から考えましても控えたほうが良い食品なども
あるかもしれませんし配慮が必要ですね。

プレゼントならサプライズで喜ばるものは?

そこで、父に日のプレゼントで義父に送っても喜ばれる
サプライズなものですが

おすすめは、

  • 似顔絵サービスです

これは、ご本人(義父)のものでもいいですし、
お舅さんとお姑さんのペアの似顔絵でも良いと思います。

もし、お子さん(お孫さん)がおられるのでしたら、
お舅さん、お姑さん、お孫さんのスリーショットの似顔絵がベストだと思います。

必要なものはご本人の写真のみです。
別にお孫さんとのスリーショットの写真が必要ではありません。

お舅さん

お姑さん

お子さん(お孫さん)

別々の写真があれば大丈夫です。

  • 価格

サイズや描く人数にもよりますが概ね、色紙サイズの2名で
1万円以下。サイズがもう少し大きくて3名なら2万円以下。

  • 用意する写真

顔が真正面に向いている

目元まではっきりと写っている

髪が背景に溶け込んでなくはっきりしている

笑顔で目が開いている

顔の輪郭がはっきりわかる
 
色々な作風も選べますし、事前の確認も出来ますので
とっても便利だと思います。

ネットや楽天などで「似顔絵サービス」で検索するとたくさん情報が
出てきますので詳しくはそちらで確認してみて下さいね。

ただ、作成期間が必要なので早めの予約がいいみたいです。
通常だと、写真を受け取ってから10日から2週間は掛かるようです。

父の日などのイベント時は、もう少し早めの予約がいいかもしれません。

2016年の父の日は 6月19日
2017年の父の日は 6月18日
2018年の父の日は 6月17日

なので

5月の月末までには、写真を送るのが良さそうですね。

まとめ

父の日のプレゼントの紹介はいかがでしたでしょうか?
気持ちさえ伝えられれば、何でも宜しいのでしょうが、

やっぱりどうせ贈るのでしたら、喜ばれてサプライズな演出も
あったほうがいいですよね。

参考になれば、幸いです。

スポンサーリンク

-イベント
-,

Copyright© 四季折々ものがたり , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.