四季折々の行事や暮らしを豊かにする情報を紹介します

四季折々ものがたり

花火大会

芦屋花火大会おすすめスポットの紹介!六甲山や船から見える?

投稿日:

芦屋花火大会のおすすめスポットを紹介します!
夜店を楽しむのも良し!静かに二人だけで見るのも良し!
豪華に船から見るのも良し!

芦屋花火大会は色々な場所から見ることが出来ますので、お気に入りの場所を探して下さい。

スポンサーリンク
  

芦屋花火大会のおすすめスポットの紹介

芦屋花火大会は、潮芦屋ビーチで打ち上げられます。

→芦屋花火大会の日程や行き方はこちら!

兵庫県の芦屋市や近隣の神戸市は海と山が近い街です。
なので、浜辺で打ち上げられる花火を山から見ることも出来ますし、船に乗って海側から見ることも出来るんです!

もちろん、花火を真下から見上げて見るには、有料の観覧席が一押しです。

なんたって、普通の花火大会では考えられないほどお安いですからね。1,000円から有料の観覧席のチケットが買えます。

おすすめ鑑賞パターン

屋台や真下から花火を楽しみたい→有料観覧席
二人きりで楽しみたい!
海の上から夜景と花火を楽しみたい!

屋台を楽しんだり、真下からの花火を楽しむ方法は前回紹介しました。
→こちら
今回は二人きりで芦屋花火大会を見れるスポットや、船の上から豪華に見る楽しみ方を紹介します。

芦屋花火大会を六甲山や秘密の場所から見る!

まずは、山の上から花火を楽しむスポットを紹介します。

夜景デートの定番 六甲山から花火を見る

芦屋花火は、実は六甲山からも見ることが出来るんです。
六甲山と言えば、100万ドルの夜景が有名ですよね。

天気さえ良ければ、大阪方面から明石方面までバッチリ見ることができますので、花火だけでなく夜景も楽しみたい方にはとってもオススメ出来ます。

食事やお茶を楽しめる六甲ガーデンテラスが一押しです。

芦屋花火大会の日程:7月23日(土)
打ち上げ時間:19:50

当日は流石に込み合うことが予想されます。六甲ガーデンテラスには、早めに到着し食事を済ませてゆっくりと花火を楽しみましょう。

★六甲ガーデンテラスの口コミなら【楽天たびノート】★

二人きりで芦屋花火を楽しむ!

さて、ここからは二人だけで芦屋花火を楽しめるスポットを紹介します。山から見下ろす感じではなく、打ち上げ場所からも少し距離も離れていますが、会場よりは断然人もいないので二人だけの世界が楽しめると思います。

西宮浜付近

スポンサーリンク

西宮浜付近で3か所紹介します。

  • 新西宮ヨットハーバー
  • 西宮浜総合公園
  • 御前浜公園

西宮浜と言えば、日本でも有数のヨットハーバーである、新西宮ヨットハーバーが有名です。こちらには、有料ですが駐車場も有りますし、バス停からも近いです。

JR西宮か阪神西宮から「マリナパーク行き」のバスに乗り、ヨットハーバー前で下車して下さい。

西宮浜総合公園もヨットハーバーも西側からですと、花火が見えます。海に向かって、ちょうど右側が芦屋花火の打ち上げポイントです。

この3か所で一番のおすすめするスポットは御前浜公園付近になります。浜辺は暗いので、懐中電灯を持って行くのを忘れないで下さいね。

西宮浜付近から見るおすすめスポット

渦森台4丁目

こちらは、車で行くことが出来る人だけなのですがちょっとした穴場スポットになります。道路沿いのフェンスが低いので車の中からも視界を遮られません。また、近くの公園にはベンチもあります。

ただし、こちらは住宅街の中にありますので騒音や交通の邪魔にならないように十分に気を付けて下さい。

芦屋花火大会を船から見て楽しむ!

さて、今までは会場や山から花火を見ることが出来るおすすめスポットを紹介してきましたが、実は海上の船の上からも見ることが出来るんです!

海上クルーズと言えば、神戸コンチェルトが有名なのですが、こちらのクルージングカフェ「ファンタジー号」も忘れてはいけません。

神戸市三宮の中突堤中央ターミナル「かもめりあ」から出航します。
通常は、予約なしで乗船できるのですが、花火大会当日は特別に豪華な食事付のクルージングが楽しめます。

芦屋花火大会鑑賞クルーズ 「泡の会」

大人 16200円 
小人 9720円 (20歳未満)
幼児 3240円

お値段は少し高めなのですが、シャンパンが飲み放題で特選黒毛和牛も楽しめるコース料理となっています。

詳しくはこちらの公式ホームページでご確認ください。
→神戸シーバス クルージング カフェ ファンタジー号
 

まとめ

芦屋花火大会は芦屋サマーカーニバルのラストを飾るイベントです。

会場に行って、屋台などのイベントを楽しむのも良し。
六甲山から見下ろす花火と夜景に酔いしれるのも良し。
二人だけの空間を楽しむのも良し。
豪華に海上から花火を見上げるのも良し。

素敵な時間をお過ごし下さい。

スポンサーリンク

-花火大会
-, ,

Copyright© 四季折々ものがたり , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.